デトランスα 脇の痒み

デトランスαで脇の痒み

デトランスα,口コミ,感想,体験談

 

デトランスαは、デンマーク製の
ワキガ用消臭デオドラントです。

 

デトランスαは、体臭、ワキガが強い西洋人向け
に作られているので、臭いを抑える効果は非常に強いです。

 

しかし、日本人は西洋人よりも4倍肌が弱いと言われています。
その為に、脇の痒みが発生してしまう確率が、
高くなっています。

 

デトランスαを使ってみて、
脇の痒みという副作用が起きないようにするには、
ちょっとしたコツが必要だと思いました。

 

①寝る前に塗って、起きたら洗い流す。
 説明書どうりの方法ですが、つけっぱなしの方が多いです。
 寝ている間に、汗腺にフタが出来てしまえば、洗っても
 数日は効果があります。

 

②他の刺激の無いわきが用クリームとの併用
使い始めは、まだ汗は出ていると思うので、昼間は他の刺激の無いワキガクリームとの併用がおすすめです。

 

③毎日塗らない
 使い始めが、肌がデトランスαに慣れていないので、
 1番脇の痒みが発生する確率が高いです。
 2日に1回のサイクルで様子を見ましょう!
 使い続けると汗の量が減ってきます。
 汗の出ている量を体感しながら、塗る間隔を調節しましょう

 

以上の方法が、脇の痒みを軽減させるために、私が行った方法です。
汗の量が減ってくると、デトランスαを使う回数も減ってくるので、
脇の痒みが起きる確率も下がってきます。

 

相当ワキガが強い人でも、通常のわきが用クリームだけで臭いが抑えられるようになるはずです。